ふくろうのひまつぶし

しがない心理学者の日々の活動ログ。「自称科学者」以上「立派な科学者」以下。↑「以下」が取れる日を夢見て🦉 心理学者として重要なスキルは「心理学・科学」に関する知識等のほかに「プログラミング」と「英語」だという信念から、その辺の備忘録を書きます🦉

【英語】come と goの 使い分け

I'm coming !

はよく使いますね。もうすぐ着くよ!とか今向かってるとこ!とかいうときですね。

 

 

これ最初は慣れなかったんですが、日本語だと向かってるよ!なので直訳すると I'm going っていいたくなります。

 

 

 

 

 

なんで「来る」なのか。。。🦉

 

 

 

 

 

come と go の違い、それは相手との距離が近づいてるか遠ざかるかで考えるとよいようです。

I'm coming は、相手のもとへ向かってるので近くなる。一方で、I'm goingだと相手との距離が遠くなってるので、どっかに行ってるときと化に使う。

だから Can you go and get tabacco for me? みたいに、パシりに使うときも go ですね。ww🦉